スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヨコハマ買い出し紀行」の感想

たまにはニコマス以外でw マンガの感想を書くのは初めてですねw

「ヨコハマ買い出し紀行」
アフタヌーン連載だった、まったり系というか癒し系というか、
“取り立てて何も起こらない”系のマンガでした。

最近、新装版が出ているらしいですね。
連載が12年で、完結したのが2006年でした。
アフタヌーンの連載で見かけて、コミックスの1巻を買ったときは、
私はまだ大学生でした。
思わず遠くを見てしまうよw

新刊が出たらずっと買っていたんですが、
なんでか最終刊だけを買い忘れて、そのまま忘れてしまっていました。
先日、知人に最終刊を譲ってもらったので、
足かけ16年?17年?かけて読んだことになりますw

以下、追記でネタバレですw

そう遠くない未来。海水面の上昇により、人類は緩やかに衰退に向かっていました。
そんな中で、のんびりと暮らす、アルファさんというロボットの女性が主人公です。
アルファさんかわいいよ。

アルファさんは、母屋に併設された喫茶店で、一人、オーナーの帰りを待っています。
基本、人類は滅びかけなので、客があまり来ないw
常連客と言えば、近所(といっても、10kmだか20kmだか離れてる)のおじさんと、
タカヒロという少年ぐらいです。

アルファさんはロボットではあるんですが、
別にロボロボしてるところはなくって、普通のかわいいおねーさんです。
ただ、ロボットなので、歳を取りません。

自分(読者)が老けていくのにあわせて、
タカヒロはちょっとずつ大きくなるんですけど、アルファさんはそのまま。
ずっと、そのままのかわいいお姉さん。

ついこないだは、薄着でうろうろしてる少年タカヒロを、
自分のコートの中にすっぽり入れて温めていたというのに、
少し目を離したら、タカヒロは自分より大きくなってしまっていて。
青年タカヒロのコートにすっぽり入るアルファさんは、
頼れる優しいお姉さんでありながら、可憐な少女にも見えて。

“初恋の少女は、思い出の中でいつまでも変わらぬまま”と言いますが、
それを体現した存在と言えましょうw
「初恋の少女が、今も変わらぬままそこにいる」としたら、
それは幸せな事なのでしょうか。残酷なことなのでしょうか。

青年タカヒロは、遠くの街に行ってしまいます。
彼は、幼なじみのマッキちゃんと結婚し、子供ができ、
母となったマッキちゃんは、娘をアルファさんに見せに来るんですが、
パタパタと手を振りながら、「昔のあんた達とまるっきり同じ!」
と言うアルファさんの、おばさんくさいことw

アルファさんは、それ故に年齢不詳ですw
姉のようであり、少女のようであり、おばさんくさくもありw

最終話の一話前。
ただ、アルファさんが家の近所を散歩するだけの話なんですが、
「まわりには誰もいません」
というなにげない独白が、夜に降る雪のように、世界を静かにさせます。

最終話は、ただ、遠くの街「ヨコハマ」に、コーヒー豆を買い出しに行く
というだけの話です。第0話と同じになっています。
コーヒー豆屋のお兄さんは、もうお爺さんになってしまいました。

アルファさんが家に戻ると、そこには同じロボットの少女
ココネが帰りを迎えてくれます。
笑顔で「おかえりなさい」「ただいま!」
めでたしめでたし。

何事もなかったかのように、物語は終わってしまいました。
いや、“描かれた範囲”は、何事もなく終わったんですけれども。
二人きりの物語は、果てなく続いていくのでしょう。
人の世をみとるまで。

大学生の頃に買い始めたのは、ただ、アルファさんがかわいかったから。
その頃はつゆも思いませんでしたが、
今は、自分にとっての“人の世の終わり”を考えてしまいます。

いずれ滅ぶものの一人としては、
「みんなのことずっと忘れないよ」
というアルファさんに、救われた気持ちになるのでしょう。
まさに女神的存在w

カフェアルファ。
お客さんが来なくても、今日も明日も、営業中。

・・・

今から10年後、20年後、
私はアイマスのことを、ニコマスのことを、
どんなふうに思い出すのでしょうか。
それが楽しみでもあり、
もう爺さんになっているであろう自分が怖くもあるよwww

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

グレゴール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。