スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年上半期ニコマス20選集計方法(おわりに)

本エントリは、「2010年上半期ニコマス20選」の集計方法について記述しています。

具体的な集計内容は、先のエントリまでで終わりですが、
最後に、個人的な後書きを書いています。

以下、追記です。

今回は、SideBのピックアップ等もありましたが、
集計作業としては、以上で終わりです。
今回は3?4週間かかりました。
分担して作業をすると、待ち時間ができてしまうので、
毎日かかり切りというわけではありませんが、それなりに時間はかかります。

それなりに手を尽くしたつもりではありますが、
それでも、ミスを払拭することは、とてもできません。
不備については、ご容赦いただければと思います。
ご連絡いただければ、公開データについては、修正させていただきます。

前のエントリまでは、“作業手順”という、個人の思想が入りにくいものでしたが、
以下は、完全に私個人の感想になります。

次回への課題

それなりに上手くやれたと思っています。楽しくできたと思っています。
ですが、課題がなかったわけではありません。

・速さ
まとめ動画のための情報が揃うまでは、動画作成班を待たせてしまいます。
極端な話、20選募集締め切りの次の日に集計が終われば、
まとめ動画はもっと早くUpされると思います。
より手法に手慣れてくれば、速度を上げることは可能だと思いますが、
それでも「次の日」はありえそうにありません。
もし、劇的な速度改善を望むのであれば、今とは全く異なる集計方法で
行わざるを得ないでしょう。

・正確さ
どうしても「速さ」とは裏腹になってしまいます。
クロスチェック(一人がした作業を、別の一人が後追いで確認する)を
行えば、正確さについては改善すると思いますが、
それは当然、速さとのトレードオフです。
ただ二重でチェックすればいいというだけではありません。
誤解を生まないようなデータ・作業手順の案内や、密な連携が必要になってきます。

・したいこと
正直、集計陣は、「数え上げるので手一杯で、他のことは何もできない」
という状態になります。
ですが、たとえば、zeitさんが行われていたようなことは、
手分けして全ブログ・マイリストを巡っている集計陣であれば、
(“ついでに”と言っては何ですが)類することを行うのに適しているのではないかと、
個人的には思うのです。

実のところ、zeitさんの本エントリがあがった時点で、
こちらはフェーズ1がようやく終わろうかというところであり、
その時点でこのリストをあげてくるzeitさんに、震え上がりました。
(とか言いつつ、紹介してもらえて嬉しかったりw)

ここだけの話、一集計担当者としては、選出された動画に何かしら一言でもあると、
それを読むのが楽しいですし、張り合いにもなります。
ですが、たとえ良い文句が書かれてあっても、
集計担当としては、そこで立ち止まらず、次の集計を行わなければなりません。

・モチベーション
私は正直、これがいちばんの問題だと思っています。
だいたい、集計陣として名乗りを上げようなんて人は、
ニコマスを愛しちゃってるからこそ、
こんなめんどくさそうな作業に手を上げるはずです。

が、ここに落とし穴がありまして。
ニコマスを愛していればいるほど、“票数をただ数える”という、
この作業は、抵抗が出てくるのです。

まあ、私は、「毎日仕事の後に見るニコマスはおもしれーよ」ぐらいの愛好ですが、
それでも、「本作を見るときは正座せねばなるまい(キリッ」ってな、
心の作品的なものもあったりします。
それをいったん見始めたならば、途中で止めるなど言語道断!
最後まで、目を離さず、神経を集中して見なければならないのですw
が。その心の作品が集計対象であった日には、
「タイトル確認のためにクリックだけして終了」と、物として扱うのです。
どんなにその作品に思い入れがあっても、
「レギュレーション違反だから」で、そのレコードは削除です。

“いやいや集計作業でそこまで考え込まなくてもw”というのはあるでしょう。
それはその通りだと思います。
ですが、そうは思えない人だからこそ、
こんな作業に、名乗りを上げるのではないでしょうか?
そして、“票数をただ数える”という、
動画とそれを選んだ者たちに対する無味乾燥な扱いに、
疑問を抱くのではないでしょうか。

おわりに

ここまで、延々と集計手順について書いてきました。ですが。
集計とか、どうでもいいとも、思うのです。
作業がだるくて、面倒になったわけではありませんw

ここまで述べたとおり、集計というのは、無味乾燥なデータの集まりです。
動画URLの横に票数が並んでいて、それは多い人が上で、少ない人が下です。
そう並ぶよう、私達がソートしたのですから。

大切にしたいのは、そんな数字ではなくて、並び順などではなくて、
それぞれの1票を入れたその人が、
どんな気持ちでその動画を見て、どう喜び、どう思い、
どんな気持ちでブログやマイリストに、そのURLを貼ったのか。
そういうことだと、思いたいのです。

その気持ち、そして、その気持ちを向けられた動画たちが表すものは、
決して、エクセル上の1レコードで表現できるようなものではないはずなのですから。


私は口先ばかりで、それを本当に大切にすることはできません。
今回も、“いかに効率よく、いかに無駄なく票数を数え上げるか”ばかりを
考えていました。
そこには、個々の作品に対する思い入れなど、差し挟む余地はありません。

ですが、私はそれでいいとも思っています。
ニコマス20選、私は大好きですし、まとめ動画を見るのは、本当に楽しいです。
作り手の方にはぴんとこないかもしれませんが、
自分の名前が、動画のクレジットに載るのって、すごい嬉しいのですよw

人気投票でもいいじゃない。
そりゃもちろん、そういう面が強調されすぎるのはどうかと思いますが、
私含め、多くのライト層は、自分が好きなその作品が、
多くの人からも愛されているかどうかということが、知りたいのですよw

結論もなく、正反対の相矛盾することを書きましたが、
答えが出るものでもありませんし、ご容赦くださいw

最後になりましたが、
参加者の皆様、動画作成班の皆様、苦楽を共にした集計班の皆様に、
不手際に対する謝罪と、それ以上に、深い感謝を表したく。

ではでは、ニコマスとニコマスPとアイマスの少女たちの未来に、
幸多からんことを願いまして。

comment

管理者にだけメッセージを送る

凄い。なんという細かな集計ガイドライン。
読んでてあまりの整然とした記載内容にびっくりしました。
グレゴールさんの本職がかいま見えるようですね。
にしてもここまで全部入りで書かれるのはさぞ大変だったでしょう。

なんか、「おわりに」も含めてこの長い長い手順を読んでて
グレゴールさんが、どういう視点とスタンスで集計の3~4週間を
取り組まれていたかなんとなく判ったような気がします。
うまく説明できませんが、なんか嬉しかったです。
やっぱりグレゴールさんはすっっっっごい良い人だ!

今回、裏方の様子は全くわかりませんでしたが想像できる気がします。
前回よりもずっとプロジェクト的な動きがとられてたんですね。
あと、「おわりに」で矛盾する事って書かれてましたが矛盾してないですよ!
そういう風に思うの私もよくわかります。もっと気楽に考えればいいんだって。

この9エントリに込められた想いの熱さに心からリスペクトを。

No title

> arakawa77 さん
どもです!
正直「書いたはいいけどこの量、誰が読むのよw」となっていて、
もうちょっと要領よく語らねばなりませんw 
私、「同じことを何度も書いてしまう」って悪い癖があるんですよねw

が逆に、ここまで書いても、まだ書き漏らしているところがあるとも思っています。
私が書いたことの大半は、直接はだめひゅさんから教えてもらったことですが、
RDGさん、arakawaさん、そしてだめひゅさんと、
歴代のとりまとめの方々が、本当に細かいレベルまで考えてくれていたもの、
築き上げてきたものでしょう。なので、長くなるのも多少はやむを得ませんw

結果としてはプロジェクト制っぽくなってしまったと思いますw
私がそれしか知らないので、それっぽく書いてしまったという面はあるのですがw
プロジェクト制は“なんだか仕事っぽく”なってしまうので、
あまりしすぎるのもどうかとは思いますが、
それでも参加してくれた集計班の方々に感謝しています。

ショコラさんに「半年後も大丈夫だなっていう確信がある」って言ってもらえました。
arakawaさんにも、そう思ってもらいたくて、本エントリをとっととUpしました。
20選に参加すること、20選の集計に参加すること、
それぞれに手間と時間を費やすものではあるのですが、
そう、arakawaさんご自身が書かれているよう(ニヤリw)、
誰でも“気楽に”参加すればいいんじゃないかなーって思いますw
プロフィール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。