スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律っちゃん誕生日おめでとう!(その1)

改めまして、律っちゃん誕生日おめでとう!

いつもは時系列順に見るようにしてるんですが、
今日はうっかり新着から遡ってしまいましたw
まだ半分も見れてないんですが、とりあえず今日見た分ですw

では以下、追記です?。

・かたくりこP


去年の律子誕生祭も、たいがいひっくり返りましたが、
今年も、ほんと、すごかったですね……。
今日まとめて見たんですが、こちら含めて何枚描いているのかというw
積み上がっていく紙の厚さがそれを物語っていますw

レールガンをぶっ放して、ニセ律子と対決して、マサルさんになって、
亜美真美と道を踏み外しそうになって、小鳥さんにデートの段取りをしてもらって、
ええと、書ききれないw……と、律っちゃん八面六臂の大活躍!

「誰が歌っているでしょう」クイズは、結構むずいですw

・かたくりこP


驚きと笑いあふれるエンターテインメントの中にぽつんとある、未完成作品は。
手描きもなく、ほぼ文章だけから構成されています。
物語に確たる結末はなく、そこから何かをくみ取ることは難しいのかもしれません。

ですが、全てを理解している律子と、何も知らずにただ下着ばかりを気にするPの対比は。
そうと知らずに世界を繰り返す律子と、望んでゲームを繰り返すPの対比は。

感じるのは、無力さと愚かしさ。そしてそれ故の、愛しさ。
下着が見えて喜ぶ彼を、ええ、彼を、抱きしめたくすらあるのです。

“下着を見て喜ぶ彼を抱きしめたい”という感想を抱いて、
それをブログに書く日がくるとは、思ってもみませんでしたw

・とばトP


小鳥さんと萌え談義に余念のないPの頭を、律っちゃんは手にしていたファイルで
張り飛ばすのですが、そこには「秋月律子LAST LIVE」の文字が。
冗談のような毎日の中にあっても、二人の歩みの真摯さは変わりなく。
律っちゃんの満面の笑みが、かわいらしすぎるのですw

・ヘイブラP


おぉ、曲かぶりw 
もうこの曲は、律っちゃん&Pをあらわす曲だといっても過言ではないでしょうw
初日のコミュから始まって、ファンの数が1人になって。
そこから律っちゃんは踊っていきます。衣装を替えて。ステージを替えて。
そして、そして、あぁ……。
カウントダウンの後の、その魂に、割れんばかりの喝采を!

・小町P


律っちゃん・美希・雪歩の3名が、てってってー曲で軽快に踊りますw
トタトタと足音の聞こえてきそうなダンスに、心が躍ってしまうのですよw
途中でフェードアウトしてしまうので、つい、
“もう一回頭から見よっかな”と、繰り返し見てしまうのですw

・ガテラー星人P


律っちゃん……そんなに眼鏡にポリシーがあったとはw
プロデュース方針で意見が一致しなかったPと律っちゃん。
社長相手にプレゼン対決となるのですが……w

Pも律っちゃんも、プレゼン能力高すぎるっ!w
しかし、そこまで有能なのに、なんでそんなダメな結論になるんだw

ピンポイントで使われるMMDも効果的で、本作自体のプレゼン能力も高すぎますw

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。