スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「5mium@s2nd」の感想:その6

というわけで、その6です。
こうして、週末朝まで動画を見て過ごすのが、私にとってはなによりの娯楽ですが、
生活習慣的には、あまりよろしくないですねw

では以下、追記です。

・マシン語P


歴史上の大人物の、華々しい女性遍歴をw
そのあまりのうらやましさに、噛んだ唇から血が出そうですが!w
やはり、時代の英雄というのは、ひと味違うのかもしれませんw

・Menso-rep


熟女パブで、事務員さんとの激しい時間をw
いやまあ、なんつーか、今更のように思うんですが、
こんなにもエロかわいい小鳥さんが、なぜ独身なのだろうかw

・よんごっぱP


事務所で勉強中の伊織ですが、自分以外の理由で、滞りなくとはいかないようですw
アイドル活動も大切ですが、学生であれば勉強も大切ですよねw
委員長姿のいおりんがかわいい!w

・妹魂P


イラストの方はかわいらしく描けてると思うんですが、歌までとはw
春香さんじゃありませんが、その格好をさせるなら、ムードがほしかったかもw

・にわP


765プロに移って、再デビューを待つ響。彼女は何を、思うのでしょうか。
ちょっとずるいですが、HTML版の方も読んでしまいましたw
動画版の方で趣旨をくみ取るのは、私にはなかなか高度すぎましたw
その意の通りに、柔らかい気持ちになれるお話です。

・ドルメンP


コメントは差し控えさせていただきたく。
書き手の方には、こういう破滅的なものを書きたいという、
衝動めいたものがあるのだろうと思ったりもします。
昔、私はとあるゲームのSSサイトをよく巡っていたりしたんですが、
「ダーク」なものは、一定の割合であるんですよね。
それが悪いことだとは思いませんが、感想を述べるのは難しくて。

・この辺にカラフルP


春香が事務所のドアを開けると、待っていたのは千早の愛の告白でしたw

間にラジオネタが挟まれてて、そこも可笑しくてしょうがないんですが、
それだけでなく、前後を上手く繋いでいるのがおみごと!
それはそうと、春香さんの告白シーンだというのに、全く集中できませんw
あと、一瞬だけ美希がおかしいですw

・そいP


いきなり尾崎さんがガラ悪かったので、1話から全部見てしまいましたw
先の5話とは違い、続けて見ないと、ちょっと筋がくみ取れないかもw
1話3分と短いのですが、時間はゆったりと流れます。
少しばかりやさぐれてしまった響と、天真爛漫な愛のかけあいが、染み渡ります。

「愛ちゃんは甘え上手」「愛ちゃんはいい子だな」「愛ちゃんは優しいね」「愛ちゃんは素直だな」
あつらえたかのように綺麗にハマったコメと、そのコメを書かせた本シーンに喝采を。

・寿司P


ロケ先の伊織は、テレビ局にいるはずの美希の姿を見つけますw
美希と伊織、14の少女らの会話だというのに、なんて小気味よいのでしょう。
なんてことのない、けれどもかけがえのない、そのひとときを。

・ぴんふP


春香とP、アイドルとプロデューサーという関係を逸脱しても、共にいることを望むのですが……。
結末はホラーでしたw
すでに歯るるん大百科と歯るるんマイリストがあるんですねw
どう受け入れればよいやらw

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。