スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島でミンゴスを見てきました!

おはようございます。起床しました。もう夜ですw

昨日は、徳島で行われたイベント「マチアソビ」に行ってまいりましたので、
簡単にご報告など。

では以下、追記です。

私はこういったイベントに出向くのは初めてだったので、
他のイベントとの比較は出来ないのですが、
私個人の感想としては、“たいへん幸せにございます”でしたw

今、2ch声優板のミンゴススレをざっと見たんですが、
とても、羨ましがられていますw
そうよね!? これは、めちゃくちゃ羨ましがられることよね!?

私一人で行ったのではなくて、会社の知人と行きました。
知人さんは、アイマスのことは、ほとんど全然知らないのですが、
アニメ全般はよく見ている方で、こういうイベントも、よく行くそうで、
今回も“一通り見て回る”とのこと。
かってのよくわからない私は、その知人さんについていくことにw

講演会

11日の日曜日、朝から、「マウスプロモーション[納谷僚介]講演会」に出かけました。
四国大学のセミナー室?のようなところだったんですが、盛況で立ち見にw
(盛況だったことに、県だか市だか、商工会議所?の人は喜んでました)
私は座れませんで、壁際に立ってたんですよ。
2時間立ちっぱなしは、この歳ではきついなぁとか思いながらw

納谷僚介さんは、専務とのことでしたが、思ったよりもお若そうな方でした。
横に座っている方が、ufotableの近藤さん(社長さんですねw)でした。

初めの方は、納谷さんが、音響製作の現場について、真面目に語っておられました。
やはりこう、「理想と現実」というものの狭間で、苦労されているそうです。

話のテーマが、“音響製作”から“声優”について、となったところで、
社長さんの方から、「じゃあ、今日来ている方に入ってもらいましょう」となって、
そんなことは期待していなかった私はびっくり!
その瞬間に、目の前を横切る人達が!てかミンゴスっ!

今井さんが、目の前を、横切っていったのですよっ!

心臓止まるかと思ったよw

一人動転する(いや、他にも動転していた人はいるかもしれませんがw)私をよそに、
阿久津加菜さん、坂巻学さん、五十嵐裕美さん、森谷里美さん、
喜多村英梨さん、今井麻美さんが、壇上に?
(本当は、確か全員が一度にじゃなかったんですが、厳密性はお許しくださいw)

で、「声優になったきっかけ」という話になりまして。
喜多村さんは、「つねに声優としての自分を意識している」といったようなことを
仰っていました。お若いのに、しっかりした自分の考えを持っておられるなぁと。
(完全に、おじさんの感想だw)

今井さんは、元々はナレーター志望だったそうです。
で、専門学校の「○○ナレーション」に入ったら、そこは声優さんの学校だったとw
が、アニメも好きだったし、学生の頃は演劇部で、そういう方面も興味があったので、
まあ、いっかw みたいなことを仰ってましたw

子供の頃に、アニメのドラゴンボールで、
ゴクウの息子、ゴハン役を誰がするんだろうと思ってたそうです。
(お話を聞きながら、私も、同じことを昔思ったことを思い出しましたw)
で、夢の中で、ゴクウに、「ゴハン役は君だ!」と言われたんですってw

そうしたら、賞をもらったときの審査員が、野沢さんだったと!
これはもう、運命!w

などなど、前半は真面目な講演会、後半は声優さんを交えた座談会といった感じでしたw

講演会後に、夜にufotable cafeで行われるトークイベントの整理券を配ることに。
「アニメ業界の関係者が熱く語る」みたいな感じでしたので、
私よりももっとアニメに詳しく、また、興味がある方が聞いた方がよいかと思って、
(普通の人よりは、見ている方だと思いますが、そんなに“詳しい”というほどでもないので)
躊躇したんですが、2部制にしてくれるとのことで、整理券をもらいました。

午後は、ボードウォークの方で、公開録音と、1曲披露!との案内だったので、
知人とお昼ご飯を食べて、ボードウォークに向かいました。

ボードウォーク

ボードウォークというのは、徳島の川沿いにある、遊歩道のことです。
どんな感じだったか、を文章で語るのは、私にはとても難しいので、
http://www.famitsu.com/blog/asami_ssg/1228459_1944.html
こちらをw
私、ちっちゃく映っておりますw 
いやね。“ちっちゃく映れる”ほどに、そばで見れたんですよ。
こんなぜーたく、簡単に味わってええんかいと。

公開録音は「つきねこ」という、
今井さん、喜多村さん、阿久津さん、五十嵐さんによる企画で、
披露された新曲も、そちらから「Refrain」でした。

そのねー。歌っているその姿を、そばで見れたことも、
もちろん、嬉しすぎるほどに嬉しいんですがねー、
それが、“普段よく通っている見慣れた場所である”というのが、
なんかもー、感慨もひとしおでした。

私は、徳島ののんびりとした雰囲気が好きですし、
暖かくて暮らしやすいので気に入っているのですが、
こと、イベントごとについては、しょんぼりせざるをえない。
(もちろん、徳島にもイベントごとはあるのですが、
東京に比べると、バリエーションがどうしても狭くなってしまいます)

ですので、今日ほど、“徳島バンザイ!”なんて思ったことはありませんw

で、今井さんと喜多村さんによる、手慣れた(w)公開録音を経まして、
(阿久津さんと五十嵐さんは、スタンプラリーを中継とのことで、
徳島の街を闊歩されに向かわれたのですが、
私は体力的にもミンゴス的にも、公開録音の方に居残ってしまいましたw)

ここまでで、私はもう、十二分に満足なほどですw
だって、すぐ目の前を、今井さんがうろうろと横切ったりするんですよw
ですが、いえいえ、まだコンサートがあるのですw

眉山山頂へ

彼女らの後を追いかけるように、その後は眉山山頂へw
(歩ける程度の、大した距離ではないとはいえ、
徳島市内のあちこちを駆けずり回されましたw)

山頂にはロープウェイでいくのですが、
そのナレーションが、期間中だけ、坂本真綾さんなのよっ!
どんだけ嬉しいねんとw
主に、徳島や眉山の歴史などを簡単に説明するという、
至って真っ当なナレーションですが、最後に
「お相手は坂本真綾でした。ばいばい」って言うのw
最後の「ばいばい」が死ねるよw

で、ついた山頂(山頂ですが、ちょっとした広場になってます)では、
出店などが出てたりして、それはまあ、至って普通なんですが、
なぜか、痛車の展示が!w

いやー、徳島に住んでいると、なかなか“生痛車”にお目にかかることが
なかったので、楽しかったw コスプレしている人もいたよw
アイマスの痛車も、ちゃんとありましたw
やよいの痛車のナンバープレートが
「うっう? 今日は徳島にきちゃいました?」のような感じになってて、
和みましたw

コンサート

で、夕方から「つきねこ」の公開録音(2回目w)があって、コンサートでした。

今井さん、喜多村さん、阿久津さんは、慣れた感じでしたが、
五十嵐さんは、相当に緊張なさってたようですw
みているこちらの方も、ハラハラしたよw

ほんとうにたくさんの曲をきけたんですが、これがなぜか無料なのです。
どんだけ大盤振る舞いやねんと……。

前半は「つきねこ」の曲で、後半は、それぞれの持ち歌から。
で、まあ、うちのブログとしては、今井さんのラインナップなんですが、
・arcadia
・The Azure?碧の記憶?
・月下祭 ?la festa sotto la luna?
だったんです!

「arcadia」の前奏がいきなり始まって、
青いドレス姿の今井さんが登場したときには、
そりゃもー興奮しましたよ。

で、今井さんの歌声とダンスに、陶酔しきっていたw のですが、
三曲目に入る前に、
「今まであまりイベントで歌ったことはないんですが、私自身が作詞したこの歌を?」
と言われて、“おおおおおおお”とw

生「月下祭」聞いちゃったよ?。

感慨もひとしおなんてもんじゃないよ?。
もー、こんなに幸せでいいのかよ状態だよ?。
この多幸感を、表現するすべを知らないよ?。
あーでも、私は幸せ者です。はいw

でねー。最後は、「“つきねこ”のCDを手売り」してくれたんですよー。
ボードウォークでも、そうだったらしいんですが、
人がいっぱいで、「ロープウェイに乗れないかも」と、泣く泣くあきらめたんです。
山頂でもCDは売っているそうなので、CDだけ買っていこうと。

列に並んで、CDを手渡ししてもらって、後ろつかえてるから、
すぐにそこをどかなきゃならんとは思うのですが、一言だけ、許して、と、
「応援してます。頑張ってください!」って言ったんですよ。
(なんて、ありきたりな台詞なんだw)
そしたら今井さんが、「ありがと?」と笑顔をこちらにw

はい。幸せでしたw

トークイベント

知人と晩ご飯を食べまして、最後はufotable cafeのトークイベントに。
アニメ会社 ufotable が経営する喫茶店なのですが、
社長が徳島出身とのことで、徳島にも支店を!とのことだそうです。

そのcafeに繋がっている、重要文化財の一部屋に、
観客はみんなしてザコ座り(?)状態でしたw
で、業界の関係者が、ずらーっと10名以上はおられたんではないでしょうか?
今井さん含め、コンサートのメンバーはおられず
(いや、ほんともう、ごゆっくりしてくださいw)
でしたが、「アニメ業界の内情を語る」的な座談会が、そりゃもう面白かったw

「観客の質問に答える」という形式だったんですが、
どんどんと、「いかに答えにくい質問をするか」という雰囲気にw
(社長さんが、意図的にそう持っていった感じでしたがw)
「声優ではなく、“有名な俳優”を使うことについてどう思いますか?」
のような質問がされてましたw いいのかそれw

最後に

主催者様、関係者の方々に、深く感謝しております。
トークイベントで社長さんが、「地方でイベントを開く困難」について
いくつか語っておられましたが、なるほど、何も疑うことはできません。
地方特有の行政や、そもそも、“誰が得するの?”という面においてですね。
ですが、それでも開催されたその熱意に、感謝しております。
おかげさまで、普段は“画面越し”の遠くにおられる方々を、
とても近くに感じることが出来ました。
それは、もちろん、物理的な距離もありますし、
“地元でしてくれた”という、心理的な面も大きいです。
“自分の住んでいる、見慣れた町に、今、ミンゴスがいる”というのは、
たいへん、嬉しいものです。

慣れた都会の人達と違って、やりにくい面もあったとは思いますが、
(すぐ、写真撮ろうとしたりね)
なんとか、周知をしてもらって、
地方ならではの、“身近に感じられる”イベントが、
滞りなく開かれることを、期待して止みません。

また、徳島で、このような機会があること、
そして、他の地方でも、このような機会に恵まれることを、
心から願っております。

そして、遠くから見に来てくれたであろう、出張組の皆様、
お疲れさまでした。
出張組の皆さんがおられないと、慣れない私では
コンサートなど、どう盛り上げていいかわからないんですよね。
「おー、あーすればいいのかー」と、こっそりマネしておりましたw

……
で、私は、たいへん楽しかったのですが、
なにしろ、普段体を動かさないものでして、その、疲れました……w
おかげで今日は、一日寝ていましたw
12日も出かけていれば、豊崎愛生さん(けいおん!の唯ちゃんですねw)に
会えたというのに……w
しかし、体が動かないw

さてさて、では、いつものブログに戻りますw
ここまでお付き合いいただいた方には、ありがとうございました。

なにぶん、こういったレポートをあげるのは初めてですので、
気をつけたつもりではありますが、不適切な記述がありましたら、
ご指摘いただけると幸いです。

最後に、勝手もわからない私のために、同行してくれた知人に、深く感謝をw
(ふだんはよく喧嘩してるんですけどねw)
知人さんも、楽しく過ごせたそうで、私も嬉しいw

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。こちらでは初めまして。詳細なレポートどもです。

体力がないもので、とにかく11日山頂に5時!ロープウェー!とそれだけ考えて実行しました。早めに着いたらラジオの収録をやっていたわけで、そういや他にもいろいろあるんだったなー、みたいな感じで(^^;)。豊崎さんて、「けいおん!」の唯ちゃんなんですか、知りませんでした、12日寝てました、ってなもんです。あ、でもロープウェーの坂本さんのアナウンスには感激でした。

そんなわけで言いたいことは1つだけです。

生「月下祭」凄かったね!!! 泣きました。

以上、お疲れ様でした~。

はじめまして、「grossaの部屋」という紹介blogを細々と続けているgrossaと申します。いきなりのコメント失礼します。

10/11のイベントを完全制覇されたんですねー、お疲れ様でした!
生で月下祭を聴けたあの観衆の一人だったことは、貴重な思い出になると思います。自分はちょっとウルッときちゃいました( ;∀;)

自分は徳島に来てそれほど時間は経っていないのですが、徳島在住であることにここまで感謝したことはないような…(;´∀`)

いいイベントだったので、あのまったりした空気のまま継続していってほしいなあと思いました。

No title

すげえええええええええええええ!
なんつーアウトドアなイベントだ!

コメントありがとうございます!

> zeit さん
コメントどもですー!
ええ。ええ。生「月下祭」、ほんとう、素晴らしかったです!
一声も漏らさず集中して聞いていようと思うのですが、
なぜだかぶわーっといろんなことが思い出されて、
いやいや、聞いてなきゃいけないのに、と、半ば茫然自失状態にw
それはもう、幸せすぎる瞬間でした。

けっこうアバウトなイベントだったようで、
午前中の講演会も、ミンゴスが出てくるのは、
ちょっとした“どっきり”だったようですw
ですが、私達にとっては、やはり、生「月下祭」がいちばんの収穫だったかとw

私は何年かに一度のフル稼働をしたせいで、未だに疲れが抜けておりませんw
豊崎さんは、元々徳島の方で、このたびは“凱旋”だったそうです。
体力が残っていれば生きたかったのですがw
まーやさんは、あれはやばかったです。まーやさんすげえって、改めて思いましたw

というわけで、お疲れさまでした!

> grossa さん
コメント、トラバありがとうございます!
エントリ読ませていただきました。
もー、「私が作詞をした…」の時点で、
「これはそうに違いない!でも万一違っていたら!」と、
一人右往左往しておりましたが、えぇ、一人ではなかったということでw

これはもう、“忘れろ”と言われても、忘れることの出来そうにない機会でした。
私は徳島に来て、10年以上経つのですが、それでも、
徳島在住にここまで感謝したのは初めてですw
はい。ほんとう、いいイベントでしたので、
これからも続いていってくれることを、願って止みません。

ではでは、今後ともよろしくお願いします~

> cha73 さん
コメントどもですー!
chaさんが、すんごい檄文を作成されている間に、
私は「ミンゴスに会えた~」と腑抜けになっておりました。サーセンwww
地方ならではの、手作り感、親近感、そして、アウトドア的な開放感で、
たいへんいい思いをさせてもらいました。
「もし雨降ってたら、完全にやばかった」と、社長さんが仰ってたので、
思いっきり“賭け”だったようです(ほんと、無茶をします……w)
今日(明日か?)からは、ちゃんと見る専ブロガーに戻りますw

ばいばいのあとが禁止ワードだった罠w

臨場感あるなぁw ナイスレポート!
徳島濃いよ!

>「お相手は坂本真綾でした。ばいばい」って言うのw
>最後の「ばいばい」が~

ちょww録音ドコー?

No title

知人です。
ミンゴスの歌をもっと聴いてみたくなったですよ!
ステージングもかっこよかったし。
ああ、やっぱり歌道場買っとくんだったよw
智秋さましか知らないなぁ、と思ってやめといたのにな。

コメントどもです~!

> ショコラ さん
どもです~!
やーもー、しあわせでしたw
徳島はふだんはうす~いところなんですがねぇw
まーやさんのアナウンスは、ここでちょっとだけ聞けるようですw
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091011_maaya_announce/
結構雑音入っているのが残念。
上りと下りで案内が違っていて、最後に「ばいばい」って言うのは同じなんですが、
こちらできけるのは「下り」のばいばいですね。
私的には、「上り」のばいばいの方が好きだったんですが、まー印象の問題かとw

禁止ワード、確認しておきますw
(なにを設定したんだろうかw)

おつかれさんした~

> 知人さん

おつかれさんした~w
うんうん。かっこよかったわ~。しびれたw
歌については、まかせといてw

No title

関係者の一人です。
我々も普段、地方を軽視してる訳ではないのですが
様々な事情で地方イベントはハードルが高くて、大阪や名古屋と言った所でも同様でこの規模の開催は困難な中で徳島と言う場所での開催はとてもチャレンジでしたが、結果はご覧の通りでして我々も満足しています。
しかし、同様にこのカタチのまま他地方での開催が出来るかと言うと難しいかもしれません。今回はufotable徳島や近藤さんと言った人がいてあったから出来た所が大きく、同じような環境や条件を整えれるかと言う所が容易ではないからです。
次回がどう言った感じになるかわからないですが、ご期待に沿えるイベントにしたいと思います。

コメントありがとうございます!

> machi さん

コメントありがとうございます!

大阪や名古屋でも厳しいのですか……。
“人口が多ければいい”というものでもないのですね。
私は、イベント慣れしている方ではないのですが、
それでも、とてもよいイベントであったと思っております。
このような機会が広がることを願わずにはおられないのですが、
やはり、相当に難しいのですね……。
そんな中で、開催に携わっていただいた方々に、深く感謝しております。
ありがとうございました!

次回の機会も、楽しみにしております!

No title

>>グレゴールさん
正直自分は中の人を追ってはいないのですが、グレゴールさんみたいな人がアイマスを豊かにしてくれてるんだろうなと思うといろいろと違って見えてきますねー。
そしててっきり山頂のライブくらいかと思ったら一日盛り沢山楽しんできたようで徳島頑張ってるなと(ついでに市役所職員にそれ系のエキスパートな人がいると思うとなんとも興味深い)
それでは詳細なレポート乙でした~。

コメントどもです~!

> TomF さん

いやー、私も初めの頃は、中の人の話は全然わからなかったのですが、
気がつけばこんなことにw
いえいえ。今回は、私が豊かな気持ちになってしまいましたw
はいもう、一日、盛りだくさんすぎるほどに楽しんできてしまいましたよ~。
楽しすぎて、翌日は寝込みましたw
ほんとう、徳島に住んでいて良かったと思える一日でした!
プロフィール

グレゴール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。