スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっくり語り語られてみよう No.29-少年P

本日は、RDGさん主催「じっくり語り語られてみよう」第4期に参加し、
作品について語っています。
作品へのネガティブな表記・ネタばれを含む場合がありますが、
イベントの趣旨に乗った上での記述とご理解ください。

今回の語り作品

・他の方の語り記事一覧
No.29: 「少年の夢」 【東京少年×真】

・少年P


・少年Pからの「語り視点の注文」は以下です。
動画のラストの真を見ていただいたときに『夢はかなった』と思いますか?
それとも『かなわなかった』と思いますか?
どちらとでもとれるような動画になっていると思います。
そこで、見ていただいた方々にその部分について補完していただけるような視点で
書いていただきたいです。

動画の作りについてもいろいろご指摘・ご意見いただけると幸いです。
ずいぶん前に作ったものになりますがよろしくお願いいたします。

以下、追記です。

経緯

もう十年以上も昔になりますね。学生だった頃は、よく東京少年を聞いておりましたw
本作ではありませんが、十年ぶりに聞いたのが、少年Pの作品においてでした。

その時は、なんだか気恥ずかしかったですねw
若いというか、青臭いというか、純粋というかw

おかげさまで、今ではすっかり、あの頃の気持ちを思い出せたような気がしていますw

初見の感想

作品の趣旨とは別の観点から。
序盤のコミカルな部分が好きですw 嘘つき春香さんはもちろん、
私の記憶の中では、唐草模様が背景にくるアイマスMADは、本作だけですw
不思議な印象の“ほほほ”を挟んで、一転、やさぐれてしまう、真くん。
グラサンが外れて、また軽快に踊り出すのですが、
最後は、“テレビの中で、色鮮やかな真”と“それを外から見つめる色のない真”
となっていて、今になっても、この曲を、この作品を、どう捉えればよいのやら。

その後、作者コメを読んでは、“夢を持たないおじさん”である私は、
相当に、うんうんと唸ってしまいましたw

真の夢はかなったのか?

難しい質問ですw
上記のような経緯のため、私のその答えには、
私が、「自分の夢がかなったのか?」という自問自答が、多分に含まれますw

そうですね。真に伝えることがあるとすれば、
「夢を目指して頑張る、その一日一日こそが、なにより輝かしい」
と、言ってしまいたいw
私がいうと、親戚のおじさんの説教みたいになりそうですがw
それは、説教じゃなくて、自身への後悔なのかもしれませんw

私自身はまあ、それなりに夢はかなったと思っています。
一応、今の職種は、自身で希望したものでしたし、
いつリストラされるかわかりませんが、それはこのご時世、どこでもそうでしょうw
毎日それなりに、楽しく過ごしており、特に問題はありませんw

というのが、欺瞞あふれる大人の、矮小化された“夢”なのですw

真の夢は、かなわない可能性の方が、圧倒的に高いのでしょう。
「一番になること」なのですから。
それがかなうのは、たったの一人です。

「そこそこでいいや」とか「こんなもんでしょ」とか、いい感じに妥協してしまえば、
「夢はかなった」と言えるとは思いますが、それじゃあねw

「一番になりたい」という本音と、「一番にはなれない」という事実、
その両方を受け入れて、なお、真は踊り続けるのでしょう。

だからこそ、“頑張れ”と応援したくもあり、また、
“無理してまで頑張らなくてもいいんだよ”と、甘やかしたくもあるのですw

動画の作りについて

私は、“作り”については、さっぱりなので、簡単に。
細かいところまで凝りに凝っていて、見ていて楽しいです。
オーディションに落ちるときに、審査員が「×」を手に持っているなんて、
今日初めて気がつきました。
(今までいったい何を見ていたのか……orz)

後書き

今回、いつもと違う気恥ずかしさを感じておりますw
まさか、あの作者コメントに、答える日が来るとは、
当時は夢にも思ってもおりませんでしたw

ではでは、これからも、作品を楽しみにしておりますw

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

遅くなりました。少年Pです。
このたびは、『語り』ありがとうございました。
私が東京少年と出会ったのは働きだしてからでした。
これについてはまた書く機会があるときに書いてみようと思います。
さて、グレゴールさんのおっしゃるとおり
「夢を目指して進むこと」が重要であり、おそらく夢が叶ったかどうかなんで自分ではわからないんだと思います。
手に入れてしまったら夢でなくなりますからw
年齢を重ねると「夢」とかいうのもなんか気恥ずかしいですねぇ。でもずっとなにか目標に向かってがんばれるおっさんでいたいです。
なんか無茶なお題で申し訳ありませんでした。
今後ともよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

コメントありがとうございます!

> 少年Pさん

コメントありがとうございます!
出会ったのは、働き出してからでしたか。
私は、学生の頃のほうがよほど、「人生とは?夢とは?」のようなことを、
考えていたのですが、働き出してからは、日々の仕事に追われて、
あまり深く考えなくなってしまっていました。
その気持ちを思い出せたこと、そして、なにより、こうして、
“夢に向かってがんばるおっさん”である少年Pという存在を、
目の当たりにできていて、自分もそうありたいと思えるようになったこと、
深く感謝しております。

お題が無茶というよりも、べらべらと自分語りをしておいて、
勝手に恥ずかしがっている私が悪いのです。ご容赦くださいw
それでは、今後のご活躍も、楽しみにしております!
プロフィール

グレゴール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。