スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「HaRuKarnival’09 ニコ生:後夜祭」の感想

ハルカニ……楽しかった……とおぉっっても、楽しかった!
楽しかったよハルカニ!!
盛り上がったよハルカニ!!

・せるき?P


今週は非常にスムーズに視聴できたこととか、
ノリスケPの作品から続く怒濤の展開とか、
ひろ。Pのアンコール作品が差し替えられていたこととか、
語るべきことは山ほどあるのですが、
そちらは他の方にお任せして、私は「後夜祭」の感想を書きますw

なぜって、それが私がすべきことだと、なんとなく思うからw

では、以下、追記です。

本編より長く続いた後夜祭、皆様、最後までお聞きになられました?
本当に、いい後夜祭でした。

主に話されていたのは、主催のせるき?P、turn-Kさん、きなこさんでした。
(時折、なまけものPが加わって、でしたねw)

初めの方で、「参加申請はされなかったけれども、タグロックはされた作品」
の紹介がありまして、その後は当日放送された作品の振り返りと、
お祭りの余韻を楽しみながら、雑談をするという、いわゆる“後夜祭”でした。

せるき?Pが途中から、けっこう酔っぱらってしまって、
いい感じに、ぐだぐだになっていたりもしましたw

当日の作品の振り返りも終わって、
最後は、スタッフの紹介を、という流れだったんですね。

「自分は何もしていない」と言い出した、主催のせるき?P。
そりゃもう、主催で何もしていないなんて、そんなことはないに決まっていますが、
「○○さんはこんなことをしてくれた」「××Pには、こんな相談に乗ってもらった」と、
さっきまで、ろれつも回っていなかったのに、しっかりとした口調で、
Pの方々、そして、裏方の方々に、感謝を述べていくのです。
その真摯な発言は、聞く者の心を打ちました。

……と、思っていたら、IRC組の紹介に入ったとたん、
なぜか唐突に始まった、紳士過ぎる「あいうえお作文」w
「感動も台無しだよw」というコメが乱舞しましたw
「お前ら全員後で説教!」という、きなこさんの頼もしいことw

が、medicさんの紹介になると、とたん、
せるき?Pが、おいおいと泣き始めたんです。
「意見が合わなくて、喧嘩みたいな感じにもなったけれども、
それでもつきあってくれて……本当に感謝してる……」と。

華やかな舞台の、その裏では、喧々囂々の議論が、
ときには激しいぶつかり合いが、あったのでしょう。
「よりよいものを」と思うからこそ、和気藹々だけではすまない。
そんな真摯な思いが、結実したステージでした。

「自分は何もしていない」というのは、
「誰が欠けても、このお祭りは成功していなかった」という
せるき?Pなりの、伝え方なのでしょう。

きなこさんの進行からは、
“聞いている人のためにちゃんと進行しないと”
という思いが、ヒシヒシと伝わってきましたが、
そんなきなこさんも、最後は感極まってしまいました。

そのため、turn-Kさんが、思いを丁寧に丁寧に伝えてくれました。
(というか、「誰が欠けても?」などは、turn-Kさんが仰っていたんですがw。
 それにしても、語りが流暢すぎますw 何者なんだろうあの人はw)

IRCの「天海春香ファンの集い」、初めは誰もいなかったのが、
次第に人が集まって、お祭りをしようと思えるほどになったこと。
きなこさんと出会っていなければ、生放送のライブ形式に
しようとは思っていなかったかもしれなかったこと。
自分は動画作成をしておらず、毎日上がってくる作品を見るのが、
本当に楽しみだし、感謝をしているということ。などなど。

……「毎日の作品を見るのが?」の下りは、
私自身の気持ちを代弁してもらっているようで、
本当に嬉しかったです……。

最後は、せるき?Pから、関係者と、そして視聴者への謝辞で締めくくられました。
せるき?Pの語る言葉からは、
「ありがとうとしか言えない自分がもどかしい」という感じが、
ありありと伝わってきます。

でも、きっと、大丈夫です。それは十二分に伝わっているのです。
なぜなら、視聴者の私も、そしておそらくは、他の全ての視聴者も、
「ありがとう!」「お疲れさま!」というコメを打ちながら、
同じもどかしさを、感じていたのですから。

私達には、なかなか言葉が足りません。
ですが、せるき?Pの、スタッフの方々への、参加者の方々への、
そして、視聴者への感謝は、これ以上ないほどに伝わったと思います。
私達からの感謝も、きっと伝わっていると、そう信じています。

さて。私は一視聴者ですから、彼らを讃えましょう!

何の見返りもないのに、数ヶ月にわたって、入念に準備をしてくれる、その熱意を!
少しでも視聴者を楽しませてくれようとする、そのサービス精神を!
少しでも春香さんをかわいく、綺麗に、そして楽しく表現しようとしてくれる、その愛情を!

私は、ただ座しているだけで、これだけの楽しさを享受してしまいました。
ニコマスのお祭りは、いつもいつもそうです。
(そして、私が知らないだけで、他のジャンルのお祭りもきっとそうでしょう。)

その裏には、私の知り得ない、たいへんな苦労があるのだと思います。
見ているだけの私には、それに報いるすべは、本当の意味ではありはしません。
ですから、せめて、報告をしましょう。
楽しかったと。そりゃもう楽しかったと。めちゃくちゃに楽しかったと。

ハルカニに関わった全ての方々に。
スタッフの皆さんに、参加者の方々に、イラスト絵師さん達に、
私が知るよしもない、裏で支えてくれた方達に。
そして、一緒に騒げた全ての視聴者に。
春香嬢と、愛しいアイドル達に。
深く深く感謝を。

ニコマスが好きでよかった。
いつもいつも思うこと。そして今日も、改めて思ったことです。

comment

管理者にだけメッセージを送る

最後まで応援してくれてありがとう!

(のヮの)ノ
本公演含め長時間の後夜祭にも参加してくださってありがとうございます。

おかげさまで春香さんのイベントがひとつ形になりました。
これからも応援できることはして行こうと思っています。
お互い頑張っていきましょう!

No title

>>グレゴールさん
楽しかったですねー。
2日目の放送は客席を二つに分けてくれたりメッチャありがたかったですし、運営様様でした!
グレゴールさん日刊ペースでお祭りのピックアップとかありがとうでした。

No title

どもども。
ハルカニ楽しんでいただけて何よりです。

『面白かった!』『参加してよかった』

色々苦労もしましたが、そんなヒトコトで雲散霧消でございますよ。
『ハルカニやって良かった』
今はこの思いで胸は一杯です。

>私は、ただ座しているだけで、これだけの楽しさを享受してしまいました。
運営が幾ら大規模なイベントを企画しても、
参加者が何百人と集まろうとも、
それだけでは画竜点睛を欠くと言うもの。

やはり視聴者の皆さんが盛り上げてくれて初めて、
成功した! と言えるのだと思います。
見て楽しんでくれる皆さんを見て、我々運営も楽しんでいるのですw

そういう意味では視聴者さんもハルカニの参加者なんですよ。
ただただ感謝あるのみです。

コメントありがとうございます!

> ターンK さん

お疲れさまでした!ほんとう、楽しい一日でした!
「ハルカニ」。春香さんのイベントとして、忘れられないものになりました。
それにしても、turn-Kさんの流暢さはいったい……
何かそういう訓練を積んだ方としか思えないのですがw

素晴らしいイベントをありがとうございました!
今後とも、よろしくお願いします!がんばりましょう!
(でも、運営の方々は、しばらくゆっくりなさってくださいw)

> TomF さん
楽しかったですねーw
2日目はほんとう快適に見れました。
私は、再生が止まったこと全然ありませんでした。
思う存分コメを書いたよw
TomF さんも、いい感じに盛り上げたに違いないw
そして、私は今から日刊の更新を書くよ~w

> medic さん
どもです!
生放送では、何度かお世話になっております!

後夜祭でのお話は、“直接聞いた人達だけ”の特権とは思いましたが
(実際そうでしょうが)、どうしても、書き残しておきたくて。
視聴者が楽しんだことは、そのコメから、十二分に分かることではあるのですが、
一視聴者として、念押しをさせてもらいましたw
これからも、“楽しんだ”という報告をすることで、
視聴者として“参加”できた喜びを噛み締めたいと、
そしてそれが少しでも、運営の方々の労をねぎらえるものであれば嬉しいと、
そう思っております。
ほんとうに、ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします!
プロフィール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。