スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2009年上半期ノカデミー賞」に参加してみたw

本日は、tentenさん主催「2009年上半期ノカデミー賞」に参加しています。

レギュレーションは以下です。
・2009年1月1日?6月30日に投稿された短編及び第一話
 (シリーズ物を選ぶ場合は第一話を推薦してください)
・2008年12月31日以前の投稿作品については
 2009年1月1日?6月30日の期間内に完結したもの
・「架空戦記シリーズ」「novelsm@ster」「教養講座」「旅m@s」
 以上のタグが付いている動画
・応募の際、全ての項目が埋まっている必要はありません
あんまりノベマス・架空戦記見れている方ではありませんが、せっかくなのでw

あと、個人的にレギュレーション追加です。
・「シネ☆MAD2nd」は除外
 こちらを入れてしまうと、ほとんどそれで埋まってしまうのでw
 いや、どれもたいへん面白かったですw
・「2009年上半期ニコマス20選」で、自分が選んだ作品は除外(1点除く)
 これも、入れてしまうと、かぶってしまうのでw

では以下、追記です。

○『シリアス賞』

・サド景麒P


第0話があるときは、第0話と、第1話のどちらを指定するのだろうか?w
まあ、とりあえずこちらで。

5minuteM@sterで、サド景麒Pの短編が、私はいたく気に入ったので、
こっそり追いかけていたのです。もう最新話まで、追いかけ済みです。

アニメにもなったので、知っている方も多いと思いますが、
「十二国記」を下敷きとしたお話です。
この「十二国記」なんですけど、(シリーズ1本目の)主人公が、
もう、ぺったんぺったんに、ひどい目に遭う話なんですよね……。

私は「十二国記」のシリーズ1本目だけは既読だったので、
「陽子(1本目の主人公)役を、春香でされたら、辛くて見続けられないかも」
と、当初は思っていました。
今も、かなり、春香さん……つらい……目に遭っているのですが、
謎が謎を呼ぶ展開と、読ませる文章にぐいぐいと引き込まれて、
見るのを止めるわけにはいきませんでした。
(というか、1日で最新話まで見たw)
文章が丁寧なだけでなく、映像の方も凝っていて、目をみはります。
(思い出の中にわらわら出てくる碧春香が、怖いのなんのってw)

「十二国記」を既読の方には、もちろんおすすめ。
そうでなくても、話にはついて行けると思います。
分からない部分は出てきますが、それは伏線のための「謎」であり、
前提知識というわけではありません。
なお、各話の終わりには、作者が丁寧に用語等を解説してくれます。

そもそも「春香をいじめてなにが楽しいのか?」については、
途中のおまけで作者が、少しだけその意図を語ってくれます。
(なんだか、すっごい照れ屋さんみたいですけどw 故に必見w)

“辛い目に遭う春香を応援したい”
その一心で、読み進めることができます。

・まさ千翼長P


単に私が見れていないだけで、感動巨編は他にもいくらでもあるでしょうし、
本作を見て感じ入る方というのは、多少なりとも、“自分に迷っている”というか、
“弱みにつけ込まれてしまった”部分はあるのだろうとは思いますw
それでも、そのささやかな“救い”に、私は涙してしまいました。

なお、弓削Pのジャンケン大会は、これは期間外になりますかね?
集計からは除外してください。
・弓削P

ジャンケン、面白いよねー。ほんっと、手に汗握るw
ライバルである(なんですよね?)「ぷよm@s」も、
追いかけたいのだけれども、まだ見れてないのですw

○『コメディ賞』

・ともきP


逆裁は、期間外でしょうからw
「コメディ」というか、「熱血」?w
「アイマス紙芝居」ジャンルかと思っていましたが、一応「架空戦記」もついてますねw
内容は、別に語らなくてもいいよねw めちゃめちゃ、面白かったよねw

・井川KP


ジャンルわけに悩みましたが、とりあえず「コメディ」でw
近頃の展開は、熱いものになっていますw
神さま(真美)と天使(亜美)たちの軽妙なやりとりと、
手に汗握るゲームシーンが、見ていて面白いですw

○『ほのぼの賞』

・ゆき☆P


大好きですw 面白いし、なにより、このアニメ的な作りがたまりませんw
作るの、ほんっと、大変だと思うんですが、気長に待ちますので、
いつまでも楽しみにしていますw

・にわP


最初、思いっきり、期間を間違えてエントリしてしまっていましたw 
なんて恥ずかしいw
最近ファンになったので、期間内の作品を、まだ見れていないのです。
こちら、集計からは除外くださいw
(こちら、1エントリのみで集計お願いします)

決して「ほのぼの」だけではなくて、
心の棘を、饒舌になりすぎずに、それでいて、如実に描き出してくれます。

というか、今、他の方のエントリを(ずるして)ざっくり見たんですが、
けっこうみなさん、にわP選ばれているんですねw
ふふふ。今頃ファンになった私は、時代遅れもいいところかw


○『支援感謝賞』

・ボンテリP


ごめんなさい。特別賞系は、こちらだけにさせてもらいます。
本来、「縁の下の力持ち」は、見る専の私からは、
見えないというか、見えていても、間接的なものだと思うのです。
(ツールを作られる方、グラフィックを提供される方。ランキング等を作られる方、等々)

そんな中で、“作品”として、“作り手を応援する”というものを
みせてくれた本作を、私はどうしても、「支援感謝賞」としたい。
(20選で選んだのに、これだけは重複させたいw)
なぜなら、泣いたから。「うんこ」って出てくる作品で泣いたからw
「泣けるうんこ」タグに、偽りはありません。


#まだまだ、「ノベマス・架空戦記」は見れていないのですが、
#ぼちぼち、見ていきたいところですw

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。