スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっくり語り語られてみよう No.25-音P

本日は、RDGさん主催「じっくり語り語られてみよう」第3期に参加し、
作品について語っています。
作品へのネガティブな表記・ネタばれを含む場合がありますが、
イベントの趣旨に乗った上での記述とご理解ください。

今回の語り作品

・他の方の語り記事一覧
No.25: 「アンダースタンド」 千早

・音P


・音Pからの「語り視点の注文」は以下です。
あなたの千早はどういう存在ですか?
強い子でしょうか、弱い子でしょうか、可愛い子でしょうか?孤独でしょうか?
僕なりの千早像はあります。ただ、それは今の所「アイマス」内のです。
この作品では、コミュを使っている分、プレイされている方は自分の千早と感じられるのではないか。
その様に考えておりますが、反面この表現は僕の千早になります。
お聞きしたいのは、あなたの千早像とこの作品での千早像の差異。
それと、「アイマス」内の千早と「アイマス」以降のあなたの千早について。
作品に関する事であれば、どう感じたか、どうしたら更に良くなると考えるか?
大きなテーマになってしまうので、書きたい事を書いて下さればと思います。
どうか宜しくお願い致します。

以下、追記です。

語り視点

まず、私にとっては、「語り視点」で尋ねられている内容が、
非常に書きやすいと思わせるものであることに、感謝します。

本作、私のような“ライト層”には、敷居の高い作品だと思っていました。
コミュとダンスが交互にある、オーソドックスな作風。
「Fランクにて悩める千早を」と書かれた作者コメントに頷きながら、
「ちーちゃんがんばれよー!」と思ってしまうと、
そこから先に、思考がなかなか進みません。

単に、「この千早について語ってくれ」とだけ言われたのであれば、
私は非常に難儀していたと思います。
ですが、「自分の千早像との差異について語る」のであれば、
誰しもそれなりに、自分の千早像はあるでしょうから、
そこからの差異を求めていくことが、できそうな気がします。

書き手を案内しつつも、自由に書くことができる、語り視点だと思います。

千早に対する知識

簡単に、私と千早について。
・ニコマスで、初めて千早に会いました。
・はじめは、見た目の清楚さから、彼女がお気に入りでした。
 (もちろん、今もお気に入りですw)
・コミュは、当時に、ざっくりとは見て回りましたが、
 それは、千早の家庭環境や、「初めのうちは超感じ悪いw」
 「友達いない(全くいないのかどうかまでは知りませんがw)」
 「ランクが上がると、用もないのに事務所に来ては、
  コーヒーカップ持ってうろうろする」という程度です。
・箱○は持ってはいますが、千早ルートはクリアしていません。
・というわけで、私にとっての千早は(千早だけに限りませんが)、
 いわゆる“「ニコマス」で表現された彼女たち”によって、培われていると思います。

私にとっての千早像

“「ニコマス」で表現された彼女たち”によって培われているのですから、
“ニコマス一般で思われている千早”から、そう遠くないと思います。
頑な、ひたむき、視野狭窄。孤独、独善、人間不信。
努力家、才能、高い評価。歌姫、美貌、求道者。

千早は私には、“優秀な成績で研修を終えてきた新入社員”のようです。
彼らは、相当に出来る子なのですが、経験不足から、
ややもすると独善的な判断をしては、私に食ってかかってきます。
しかし、私がしどろもどろながらも、“その仕事の意義”を語ると、
それはちゃんと受け入れてくれます。不承不承のときもありますがw
たいそう疲れますが、私はその彼と、議論をするのが、わりと好きです。
彼は、ただ反抗的なわけではありません。
元々出来はいいですし、納得さえしてくれれば、とても素直です。

本作での千早像

ここまで書いて、本作を視聴しますと、
「Fランクにて悩める千早を」と言う言葉に、疑問を感じます。
もちろん、コミュでは悩んでいますが、
ダンスの千早はけっこうノリノリで、いい感じに楽しそうです。
やけくそ気味、というのは言い方悪いですが、
「内に秘めた苦悩を押し殺して、無理して笑顔をしている」ようには、
私には見えません。

コミュがなかったら、「ちーちゃんが楽しげに踊るよw」と書いてしまいそうです。
冒頭の「wow wow」からして、ちーちゃんノリノリじゃないですかw

コミュも、終わりは「これからがんばろーじゃないか!」って感じですし、
「そりゃいろいろ悩むけれども、ちーちゃんはがんばるさ!」という
意識を、私は感じました。

2:30あたりで、ふりふりと、首を横に振るところ、
「今は余計なことを考えてないで、踊ることだけ考える!」
というふうに、見えるのです。

千早像の差異

冒頭で「差異を求められそう」と言っておきながら、
結局、私は、自分の見たいようにしか、作品を見れないのかもしれません。
新入社員の彼は、最初は私に食ってかかりますが、
納得した後は、楽しそうに仕事をしてくれます。
本当は楽しくないのかもしれませんが、“仕事をするんだ”という、決意は見えます。
そう。本作の千早のように。

「アイマス」以降の千早(ニコマスとして)

“「アイマス」以降”というのは、“ニコマスとしての千早”ということでしょうか。
それとも、“自分の中で、千早の未来をどう思っているか”ということでしょうか。
両方語りますw

ニコマスとしての千早。
私には、「アイマスの千早」と、「ニコマスの千早」に、違いはありません。
というか、「ニコマスの千早」しかない、と言えるでしょう。
「こんなの千早じゃない!」と、私自身は思いません。
(いや、思うときもありますが、それもまたよしと思っていますw)

ですが、「こんなの千早じゃない!俺が本当の千早を見せてやる!」
という方の作品を、私は、私達は見てきました。
そういう作品は、ひしひしと熱意が感じられ、私はとても好きです。
もっともっと、「俺が思う本当の千早」を見せてほしいと、思います。

その千早が本物であるか、そうでないかは、私には分かりません。
せっかく、「本当の千早」を教えてくれているというのに、
私は、自分のいいように解釈してしまっているのでしょう。

それでも、「千早はこんな子なんだよ!」というのを、
痛切に教えてくれたであろう作品は、今も私の胸に残っています。

「アイマス」以降の千早(時系列として)

そうですね。「私には歌しかない!」と、そう気負ってくれるなと。
「歌以外にも、楽しいことはあるけれども、私はやっぱり、歌が好き」
ぐらいに、力を抜いてくれと。
はじめはまねごとであっていいから、普通の学生らしいこともしてくれと。

高みを目指すのであれば、それはそれで素晴らしいけれども、
私個人は、そこはあまり気にはなりません。
(Pでないから、そう思うのかもしれません)
高く飛べようが飛べまいが、「歌うのが好きなだけです」と、軽く言ってくれ。
穏やかに言ってくれ。心から言ってくれ。

・ゆきおんP


つまり、こちらですw
他の作品を引き合いに出すのは、どうかと思いましたが、
これ以外に答えようがありませんw
「Thank you for the music」と歌う千早はしかし、
世界のあらゆるものに、自らの生に、感謝をしていると思うのです。

どうしたら更に良くなると考えるか

私は、ダンスに違和感は感じませんでした。
コミュのシーンが、少し長いかなぁとは思いました。
視聴の際に、曲の歌詞を理解することが前提としてあるなら、
歌詞があってもよかったかと思います。
実のところ、私は歌詞への理解は、半ば放棄して、本エントリを書いてしまいましたw

私は普段は、「なにか小道具でも入れてくれると見やすいのにw」と思う方なのですが、
本作については、そういうことは思いませんでした。
飾らない方がよいのかな、と思います。

最後に

これからも、千早と共に歩まれんことを、願っております。
あぁ、でも、新作の伊織やあずささん(+やよい、亜美)も、
私は好きなので、千早以外でも作ってくれると嬉しいですw

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

うはは、アイマス以降を2種類語るナカーマ発見w

にしてもFランクの悩める千早なのになんか千早は明るく踊っている、
というチグハグな姿をスッと出してくる音Pの
ひねりっぷりはすごいよねw

一応、歌詞もってきたんで、ヒマがあれば
絶妙な歌詞とコミュの合わせっぷりをお楽しみみただければw
http://www.uta-net.com/user/phplib/view.php?ID=18515

20選終わるまでヒマないよねーw 

どもです!

> cha73 さん

先生早い! こちらは、他の方のを読んできたところです。
「濃い料理」を、あっさり風味だと思って食べた人の感想ですw

damehumanoidさんも、「アイマス以降」、2種類語ってますよねw 
この設問は、狙ってなされたものなんだろうかw

歌詞、ありがとうございますー。
この曲も、作品と同じ印象なんですよね。
聞こえてくる言葉は「軋んだ」「歪んだ」って、否定的なものばかりなんだけど、
悲壮感は、そうは伝わってこない。
柏城PのZoomeの新作が、同じ曲だったんですけど、
「Fu Fu」のところなんか、えらく可愛らしげになってる。
“苦悩とか、乗り越えちゃったんじゃないの?”と思ってしまうのですよ。
「歪んだ日の君を捨てないでよ」って、
自分の歪んだ日を、今は肯定できる人の歌だなぁ、って。
とにかく、歌詞を片手に見直してみますw

あぁ……20選……全然考えられてないし、もうしばらく考えられそうもないw
ちょっと今、“見ないと!でも見れてない!”作品が、たまってきているのですw
プロフィール

グレゴール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。