スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あっさりレビューしてみm@ster」第2期/第3期の感想

昨夜は本エントリを書いてる途中に、寝落ちしてしまいましたw

「あっさりレビューしてみm@ster vol.3」のまとめ動画があがりましたね。
主催のRDGさん、参加者の皆様、お疲れさまでした!

企画内容については、こちらから。
 「あっさりレビューしてみm@ster

・爽快P



第3期ではけっこう選んでもらえました。嬉しいw
(ぶっちぎったのは、またしても damehumanoid さんでしたがw)

「よーし、選んでもらえるようなレビューをするぞー」というのは、
ちょっと違う気がしますが、心のどこかでは、そういう部分を否定しきれないw
でも実は、第3期の方が、“もう選ばれなくてもいいよ。あっさり書くよ”
という心境だったのですw

……これは、私に対する
「上手く書こうとしても小賢しくなるだけだから、思ったまま書けよ」
というお達しですかねw

ほんとは、言い足りなかったレビューを書き足したいのですが、
それをすると、日々の視聴が止まるので、一つだけw

・・・

シラカワPの「空想メロウ」の回は困りましたw

「大・絶・賛!」以外の何を書けばいいのやらw
ブログでも感想を書いたんですが(→こちら)、何書いてんだ私は……w

困り果てて、ぼんやり見てたんです。
流れてくる動画のコメントは当然、絶賛の嵐ですね。
“最高!”とか”感動した!”なんだけど、なんかその、みなさん、
鼻息、荒くないですか?w

“どうだこれ!すっげーだろ!俺はこんなにも感動したんだぜ!”って、
嬉々として書いてる姿が目に浮かんでくるw
CD買ったとか、報告したいんだろうなーw

自分たちは、ただ見てるだけなのに、まるで自分の手柄のように喜んでるw
でもわかる。私もそうだから。
こういうの、なんていうんでしたっけ……。

“鼻息荒く”コメントをしてる人達は、私と一緒で、たぶん難しいことはわかってなくて。
でも凄いと思った。ただ凄いだけってだけじゃなくて、
この世界に感動したんだけれども、それを上手く言葉にすることもできない。
「何度見ても泣ける」んだけど、なぜ泣けるのかなんて、説明できない。

だけど、この人たちは、きっと、胸を張って、コメント書いてる。
賞賛のコメントを、誇らしげに書いてる。

レビューなので、「私は」をつけてましたが、
ほんとは、あれは私の勝手な「コメントの総意」なのですw

・・・

今回、以前より、ノベマス多かったですね。
ノベマスは、私は比較的、敬遠気味なのですが、見ると面白いw
そして、感想を書きやすいw
「ここをこうした方が?」とか、PVだと全然思い浮かばないんですけど、
ノベマスだと、わりと「ここはこうしてほしかった」ってのが、思い浮かびます。
レビューっぽく書けて嬉しいw
(的外れかもしれないけどw)

・・・

次回は「じっくり語り語られてみよう」になりますね。
「じっくり見る」のが、どうも苦手なので、
無理に皆勤を目指さず、書けそうなものだけ書こうと思いますw

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

大活躍でしたねw
自分も今まとめ記事書いてます。

空想メロウの動画コメって、
俺はこの動画でこんなに感動できんだぜ!
ってことをみんな言いたくなっちゃうんだろうな。
一見さんじゃねーんだぞ! わかって見てんだぞ!
みたいなw ちょっと微笑ましいw

それって、みんな雪歩が「抱きしめた世界」の中に
自分も含まれているんだって確認&宣言したいからじゃない?
あの写真に写った場所とどこかでつながってんだぜって。
そんな奴らもみんな含めて好きだね。

どもですー!

> cha73 さん

お疲れさまでした!
chaさんの記事、今読んでます。コメントはそちらにw

人のレビューを読むのは、感じ方の違いが分かって面白いの半分、
「俺のだけ浮いてる気がする……」という不安感半分ですねw 
そのあたりが醍醐味でしょうかw

ですよねーw 空想メロウの動画コメは、みんな宣言したいんだと思いますw 
“俺もここにいるんだ”ってw
そういう、ともすれば“暑苦しい”コメ、私も好きですw
プロフィール

グレゴール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。