スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「iM@S KAKU-tail Party SP」 3rd night

1日目2日目を終えて、今日は、カクテルSP最終日!
もうね、なんてーかね、とてもね、楽しかったのですよ!!
泣きながら笑ってる感じでひとつw

今まで書かなくて申し訳なかったのですが、
中途半端に内容に言及してますので、ご了承下さい。
(シークレットが誰かまでは書いてませんが、わかるような書き方かもw)


・Opening


ほんと、イラストがかわいすぎるw
OPムービーは、てつろ?Pなのですが、いきなりタグがアレだしw
カクテルSPのOPでこれを出せる勇気がすごいw いっそ清々しい!
えーと、記念日おめでとうございますw

・3-A


イラストがかわいいw

・hsc
この株価迷走の時代に、唯一、その株を買いたいと思える会社組織、
「Honey-Star company」。真で、テーマは「声」。
真にだけ届くその「声」の主は―――映画「迷走Mind」―――の予告編でしたw
本編みてええええw
いや、Remembarance が中断されては困りますがw
いやしかし、相当に面白そうですよ?
Remembarance を見終えるまでは、私は死ねない、死んでも死にきれませんが、
あちらは、かなりヘビーで、胃に穴が空きそうなときがありますw
こういう痛快娯楽活劇(表現が古いw)的なものも、見たいですねぇ。

・よつばねぎP
当初担当の方がアクシデントということで、急遽参加とのこと。
よつばねぎP、運営の方とも、本当にお疲れさまでした。
元担当の方の作品も楽しみだったのですが、やむを得ません。
さて、急遽参加のよつばねぎPですが、テーマは「空」ということで、
ACネタでしたw 空を駆けるゆきぽかわいいですw
しかし、これは入隊せざるを得ないwww

・Secret β
まさかの!まさかのこのお方!
テーマソングがかかった時点で、まさかとは思いましたが!
亜美真美で、テーマは「窓」。
懐かしい人が、懐かしいネタを。
元気にしておられたことがわかって、嬉しくてじんと来てました。
スタッフ紹介の「イラスト」欄で、「なんだもーごちそうさま」とか思いましたけどねw
作品としては、残念な未完成版なのですが、
せっかくなんですから、完成版を是非とも、見せていただきたいところです。
とにかく、お帰りなさい!!

・M@co.jP
美希で、テーマは「楽」。
いつものことながら、そりゃあもうたいへんすばらしゅうございますw
「ポッキー加えて携帯をぽちぽちしながら、街を歩く美希」
なんというかわいさでございましょう。
集められ、街を闊歩する皆、なんというほほえましさでございましょう。
さあ、世界に色を! 美希は働けw
と、最後はなんと、これはOPだった!
てつろ?PのOPは、これを見越してのことでしたかw

・3-B


イラスト、やよいが惚れるのも無理はないw

・おくるだP
律子で、テーマは「白」。曲名「白い足跡」と共に、結晶の形を結びつつ舞う雪が印象的です。
コメントで歌詞がつけられています。
私は日々、なんてつまらない賛辞を並べているのでしょう。
これこそが、本当の賛辞。
お祭りの動画なのですから、すぐにコメントは流されていってしまいます。
その儚さ。舞う雪に包まれてしまう律子のように。
儚くとも、確かに存在するこの想い。
歌詞の最後は「すごく・・・・よかったです」で締めくくられています。
歌詞を書く方は、歌詞以外のことを書くものではないと聞いたことがあります。
それでも、どうしても一言添えたかったのでしょう。
儚く消えるただ一言。
この一言に勝る賛辞はなく、その引用を以て、
私の本作品への賛辞とさせていただこうと思います。

・卓球P
かっこいい……
文字の演出と、実写映像を織り交ぜ、大人の作品になっています。
あずささんがまたかっこいいわ……。
最後、斜に立つあずささんに痺れます。
「・・・」あれ?
テーマは「葉」ですが、歌詞中の「言葉」で消化したじゃないですかw
皆の期待に応えないと気が済まないのですねw

・麦茶P
伊織で、テーマは「嫁」ですが、こんな解釈とはw
そう。嫁→「嫁選び」といえば、この題材w
Epilogueで「箱が壊れた」と仰っていたので、苦肉の策だったのかもしれませんが、
相変わらず、ツボを突く面白さですw
まさかの「解決編」は、そうでした。担当は伊織でしたw
それはそうと、この、我々にとって、「きのこの山かたけのこの里か」に続く
永遠の課題ですが、私は、ビアンカ派ですw

・Die棟梁P
やよいで、テーマは「宝」。
私個人は、明確に優劣をつけるのが苦手なのですが、
(なので、MSCは本当に悩みますw)
もし、今回のカクテルSPで、1票だけ投票しろといわれれば、こちらに。
私はワンピースは未読・未見なのですが、
こう、一直線に夢を目指す歌詞が、やよいにぴったりです。
小鳥さんに煽られて、力のみなぎるやよいがかわいいですw
ステージ上で、ばっちりとポーズを決めるやよいが素敵ですw
そして、嵐のときに登場するのは伊織!
二人アピールの高揚感!
コメントで「宝物はいおりんだったか」。上手いこというねぇw
物語を感じて、小道具が楽しくて、ダンスがノリノリで、ポーズがぴったり決まって。
こういう、全てがバランスよく楽しさに集約されている作品が、私は大好きですw

・3-C


イラスト、ドキドキしますw

・dodoP
千早で、テーマは「飛」。
冒頭の「私は飛ぶ?」で、もうどうしようかと思ったら、終わっちゃったよw
ええええええええええええ、えっ、おっ、おまけがあるw
って、おまけが本編ですねw
いつもながら、半端ない作り込みですw
千早の格好がとても素敵ですが、これは恥ずかしいものではないのです。
パンツじゃないのですからw
耳としっぽが生えたときに流れるコメ、「完璧だwww」。まさに!
ワッペンとブーツも、とてもそれらしいですしねw
……というか、おまけでもお題クリアしてますよねw
正直、2期が決まったとの知らせを聞いて、
真っ先に期待したのは dodoP の新作でしたw

・ゆうゆうP
春香で、テーマは「流」。歌詞冒頭でお題をクリア。
春香、真、雪歩、千早の4人編成で、流れるように舞い踊ります。
のどかさあふれる自作ステージの上で踊るのは、妖精ですよw
私達の見たい方向に、自在に寄ってくれるカメラさんが素敵です。
最後、皆が腕を掲げるところは、限りない爽やかさを与えてくれます。

・カイザートP
伊織で、テーマは「Idol」。直球過ぎて困ったカイザートPの苦悩がw
しかし、おまけの続くことw こちらは誤算家でw
「このPVにはIDOLに関係するものが6つ隠されています」
「みんなで探してみよう!正解は単品公開時に発表!」ですって。
えっと、6つですか?
・「伊織」(そのままですけど)
・「popi-dol MIKU」(と書いてある)
・ステージに「THE iDOLM@STER」と書いてある
・兄貴(一部の人のアイドル?)
・修三(熱いアイドル?)
・やらないか(アイドル……)
……なんかどうでもよくなってきましたが、単品に期待w

・かきP
雪歩で、テーマは「嘘」。
これ以上はないほどにテーマを消化しつつ、これこそが真実。
あまたの絵画は、取り得なかった選択肢。
あまたの写真は、雪歩が選んだ厳しい現実。
書き込まれるのは、雪歩自身による、叱咤激励。まさに雪歩らしく。
「これが私」の一言に説得力を持たせるために、極限までに美しく映し出された雪歩。
これが雪歩の強さ。嘘を嘘と知りながら、その優しさを信じて、前に踏み出す強さ。
生きるって、そういうことでしょう?
シラカワPの名作に、プロデューサーの存在を織り込んでみせました。
見事です。

・3-D


イラスト、美しい……。

・だいすP
あずさで、テーマは「@」。そうか!「@」といえばこの曲か!
と思うまもなく、冒頭から末尾まで、ぎっしりたっぷり、ひどいですw
えぇ。間違いなく力作です。衣装すごいです。なのですがw
「パンツじゃないから」は許せても、20才だから、かけていいわけじゃない!
というのが、私の線引き基準ですw
まーその、「taboo」のだいすPには、なんというかその、
皆からの暗黙の期待が、重くのしかかっていたのかもしれませんw

・魔汁P
美希で、テーマは「へん」。変身!プリキュア5w
もはやお得意の独自ステージで、変身ヒロインものの王道のように、
少女達が駆け巡りますw
……そういえば。
魔汁Pでカクテルといえば、私は、カクテル2 のやよい(テーマは「青」)が、
とても好きなんですよね。
今日のこの作品を見てからだと、失礼ながら、なんとも隔世の感がありますが、
青いハイビスカスが印象的で、甘い恋の歌を歌うやよいが、
普段のやよいとはちょっと違って、微笑ましいやら愛しいやら。
なんだかちょっと無理をしたようなウィンクと、素直に踊る彼女が大好きでした。
脱線しましたね。素晴らしい作品なのに、みんなあずささんに厳しすぎw

・Secret Ω
なんと、超大物!!
……実は、私は「超大物である」という程度のことしか知らなかったのですがw
やよいで、テーマは「痛」。「いてっ」。なんかこう、くせになるwww
すごいです。やよいが、やよいが、楽器と化している。
このリズムで、やよいに頭をはたかれたい。
そんな気にさせる恐ろしい作品ですw

・ぷげらっちょP
千早で、テーマは「波」。
度肝抜かれました。
ぶったまげました。
なんなの、これ……。
すみません。驚嘆により、言葉が出てきません……。
ぷげらっちょPがすごいことなんて、元より知っていたつもりなのですが……。
「おぉ、次はぷげらっちょPだぁ。楽しみだなぁ?」と、
のんきに期待していた私の思考を、完全に止めてくれました。
ぽかんと開いた口を、金魚のようにぱくぱくとさせることしか、できません。
すげえよ……ほんと……。

・3-E


イラストが、イラストがかわいい!

・つかさP
真で、テーマは「☆」。
つかさPの作品には、めろめろになってしまう自分がいますw
異星人との文化交流はダンスで!
という、この趣旨がもうね!見ているこちらをフニャフニャにしますねw
あの、「Love Story」(というか、ロミオとジュリエット)がわかりやすいですね。
その絵巻物的な感覚が、「現代の童話」とでも言えばいいでしょうかw
衣装もダンスも、あらかじめ存在するものなのに、
まるで、この作品のために用意されたかのようです。
かわいい、楽しい、おもしろい、それらを支える確固たる技術と感性。
繰り返し、何度でも見たい作品です。

・Secret α
春香で、テーマは「奇跡」。奇跡の競演w
「ライブ感の演出」が趣旨になっています(右上に「Live」と出てますしねw)
そりゃもう豪勢なステージで、そりゃもういい感じに踊ってくれますw
なんとも贅沢ですことw
なんと言いますか、「“大船に乗ったつもり”で見られる」とでも
言えばいいのでしょうか。ほんと、安泰です。

・orgoneP
律子で、テーマは「Over」。
「幻惑の窓から」「フタリの記憶」は、なんとも観念的な作風で、
私などは「なんかすげーけど、ちょっと難しいかも……」と思っていたのですが、
今回は、誰にとっても、非常に明快な作品でした。
律っちゃんで、「魔法をかけて」。
律っちゃんにかけられる魔法。
私やあなたが、唯一使うことの出来る魔法。
私のそれは、マッチで火を灯す程度でしょう。
誰かの薪に火をくべることなど、できはしません。
あぁ、でも、偉大なる大魔法使いは、それを是とします。
彼女らの存在は、あまたあるモニターへの、
あまたの者からの接続によってのみ、なされるものなのだからと。

・シメジP
オーラスは、亜美真美で、テーマは「虹」。
もうすっかり「菌類最強」が定着してますがw
フルアニメーションで、暴れ回るちびっ子ギャングスター!
手榴弾は、パピコでしたw
キュートで痺れるほどにかっこよくて、オチまでちゃんとついてるw
最後を飾るに相応しい、楽しく、痛快で、見事な大作でした。
つか、当たり前のようにフルアニメーションを見ていいんでしょうか?我々はw


【ニコニコ動画】「iM@S KAKU-tail Party SP」 Epilogue
【ニコニコ動画】「iM@S KAKU-tail Party SP」 Finale
をもって、お開きですかね?いやいや、単品うpも見ませんとねw

きつねPはじめ、運営の皆様、担当Pの皆様、絵師の皆様、関係者の皆様、
楽しい時間をありがとうございました。

作成に携われる方には、いつもご苦労が絶えないとは思いますが、
初代の頃から、ほんと、カクテルは楽しかったです。
ただただ大喜びしているだけの文章を、ちまちまと書き連ねました。
失礼な箇所もあるかと思いますが、ご容赦を。
ささやかながら、讃辞と謝辞に代えさせていただければ、と思います。
(ここに書いても見ないって?ちゃんとコメントにも書きましたよw)

本当に、ありがとうございました。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ご視聴ありがとうございました!
1作1作に対する丁寧に感想を読ませて頂くと、
公開時間になるのを待ち構えて貰えたのだなあと
本当に嬉しい気分になりました。
イラストも本当、皆さん可愛いですよね!

コメントありがとうございます!

> きつね さん

コメントありがとうございます!

公開を正座して待っていましたw
主催のご苦労は、私には計り知れないものだと思いますが、
多くの視聴者が、私と同じく、楽しい時間を過ごし、
一つ一つの作品に、泣き笑い、そして驚き、酔いしれたことを
確信しております。

カクテル、本当に楽しい時間をありがとうございました!
プロフィール

グレゴール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。