スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年P



千早には、そばに誰かいてほしい。

千早を愛してくれる人なら、誰でもいいんですよね。
恋人としてのプロデューサーでもいいし、友人としての春香や、
姉としてのあずささん、妹としてのやよいや亜美真美でもいい。

とにかく、こう、家族っぽい人が、千早にいてあげてほしいですよね。
千早が本当に求めるものは、もう亡くした存在なのかもしれないけれど、
その代わりとかじゃなくて、でも、家族が千早にいればいい。

だって、振り向いたときの、笑顔が違うから。違うと思えるから。

ちーちゃんのそばに、誰かいててほしいなぁ。

そんなことを思いながら、何度も見てしまいました。





東京少年。学生の頃よく聴いてました。
なんかもー、忘れてました。
よく聞いていたことを忘れてたんじゃなくて、その頃の気持ちを。

十数年聴いてなくて、
あの頃の気持ちを忘れてて、あんまり心も動かなかったんです。
懐かしいなぁとは思ったけど、それだけ。

でも、一作、また一作と見ていくうちに、思い出してきました。
思い出せー思い出せーって言われているようでw

で。思い出した!少年だった頃を!
あの頃の共感を。甘くて青くて苦かった頃を。

おそらくは同世代であろう少年Pが、その頃のことを忘れず、
その頃の想いを伝えるべく、作り続けてくれたことに、感謝を。

毎日毎日あきらめてばかりですが、少しは頑張りますかねぇw

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

グレゴール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。