スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSM(P)

昨晩の夜更かしが効いて、頭が少しくらくらするのですが、
今日は、本エントリを書けることを心から喜びまして。
(日付はもう変わってしまいましたが、当日は「雪歩誕生日おめでとう」のコメントを
 書いて回るのに忙しかったのでw)



前作から四ヶ月ぶりですね。
なにより、SSMPの一ファンとして、雪歩の誕生日に作品を上げてくれたことが嬉しいです。

TAKAP主催のラジオを聞きながら、見させていただきました。
「誕生日を祝うコメントがあれば、それがいちばん嬉しい」と、
ご当人がおっしゃるのを聞きながら、そうコメントできたことが、
私にとっても、この上ない喜びでした。

歌詞に見えるひたむきな決意を感じられたことが、なお、嬉しいです。
(さっきから喜んでばかりですがw)




先日も貼った気がしますがw
あふれる甘酸っぱさに、くらくらしますw
シルエットのキスシーンに、「雪歩」と「SSMP」と書かれていることの
むず痒さと言ったらw

この作品ではないんですが、他の作品でも、そういう“作者を意識させる描写”があって、
「見る方はそういう作者の存在を意識したくないんだから、止めるべき」
との趣旨の書き込みがあったりしました。

うーん。そうなのでしょうか。
もちろん、そう思う人がいることは否定できませんが、
私個人としては、こういうのも見ていて微笑ましくて好きです。
(作者を意識させないものも、もちろん嫌いじゃないです。念のためw)




2万再生目前のこちら。
見る側からすれば、なにはともあれ、応援しているPの再生数が伸びるのは嬉しいものですが、
SSMPにとっては、再生が伸びることは、本意ではなかったそうで、
ブログに綴られる苦悩の日々は、深みを増していきました。
(そう言う意味で、本エントリ自体、控えるべきことなのかもしれませんが、
 まあ、うちの訪問者数であれば、許容いただきたい所存です)




そんな中にあっての新作「アイモ」は、雪歩の美しさを縫い止めたといわんばかりの
印象深い作品でした。私は次回作に、ますます期待したのですが、
これを最後に、SSMPは沈黙を続けることになります。




そして、12/24。私は、望んだものを見ることができました。
この次があるのか、これが最後なのか。私には分かりません。
ただ、今、この瞬間は、ただ喜んでいたい。

私はSSMPのファンなわけですから、当然次回作も見たいわけです。
が、それは見る側の勝手な都合です。
雪歩との付き合い方は、PVを作ることだけと限られているわけではないのですから、
SSMPが雪歩と、心安まる日々を送られることを、心から願ってやみません。

本エントリは(本エントリに限らず全てのエントリは)、
誰のためでもなく、私が書きたいことを書きたいように書いています。
少しでもSSMPに喜んでもらいたくて、本エントリを書いているわけではないのです。
(こんな辺鄙なブログ、喜びも悲しみもしねーよ、という意味ではなくw)

ただ一つだけ、私が書きたいことで、かつ、SSMPが喜んでくれることがあるならそれは、

「雪歩、お誕生日おめでとう」

となりますでしょう。



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

グレゴール

Author:グレゴール
ニコマス厨の見る専です。

・mail / messanger:
 gregor*live.jp (*→@で)
・twitter:
 gregor_clover

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。